• 08<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







先日、ひさびさ諭吉のシャンプーをしました(^。^;)

サラフワはやっぱり気持ちいいですよね!!

次は大吉。。。

全部洗い終わるのは いつになるやら(笑)


スポンサーサイト


記事にするのは 遅れたけど



6月25日に 

諭吉6歳になりました~(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)


もう6歳?? まだ6歳?? と 微妙な歳ですが

健康に注意して これからも楽しく過ごしていきたいと思います^^


2011070512290000.jpg  DCIM0030.jpg


4頭のパパになっても いつまでも我が家のアイドル!!!

DCIM0029.jpg  DCIM0035.jpg


プレゼントは無いけど・・・

馬肉たっぷりご飯をあげました~^^


姫ちゃん、いい旦那さんよね~!!

うん^^
DCIM0020.jpg



そうそう、梅雨だけど暑いので 爪だけでも夏気分って事で

amika♪さんの ところでネイルして来ました~^^

DCIM0017.jpg

黒い蝶々で 大吉と虎吉かな^m^

ぺディも同じのにしてもらいましたよ♪

ネイルだけでも 気分が楽しくなりますよね^^

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


6月25日に 諭吉 5歳になりました~!!!


諭吉は 我が家の ファーストドッグ^^


全てが 諭吉から始まりました。



今年初めは ピットブルに噛まれ 散々なスタートになりましたが


4頭の赤ちゃんのパパになり、貫禄も?付いた感じです(*^_^*)


でも まだまだ 可愛い諭吉です♪♪


2010062507340000.jpg


居てくれるだけで 十分。。。


やっぱり ずっとずっと 一緒にいたいなぁ~(*^_^*)


ねっ!! 諭吉 (^^♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ





諭吉の件では 皆さんにご心配をおかけしました。



2月9日の火曜日に 諭吉の傷は 完治 し、 通院も終了いたしました。



あれ以来、他のワンちゃんとの接触は まださせてなく


大吉&姫だけですが お散歩 (外) は 大丈夫みたいです^^


お散歩と言っても 私1人の散歩は まだ怖く


可哀想だけど旦那が帰って来てから 旦那と一緒の 夜散歩です^^;



私も諭吉も 少しずつ 進んでいきたいと思います♪




皆さんのコメントが とても嬉しく・・・とても有難く・・・とても心強かったです♪


ホントに、ホントに 有難うございましたm(__)m



今まで皆さんのブログにも遊びに行けませんでしたが
これから また遊びに行かせて頂きますので
これからも、宜しくお願いしますね^^


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ





前回の続きです・・・



ピットブルではないかと ネットで調べ さらなる恐怖が襲ってきた私でしたが

元気な声で 娘と娘の友達が学校から帰ってきました。

そして、諭吉のケガ 事件の内容を話すと 娘は「諭吉が可哀想~」と泣きだしてしましました。

でもすぐ怒りに変わり、その犬の特徴や色などを聞いて 現場周辺の聞き込み?に

友達と行ってしまいました。 (ホントは私が行こうと思ってたのですが^^;)



でも情報はありませんでした・・・



旦那が連絡した 保健所の方からも私の携帯に何度も連絡があり 探してくれているようでしたが

その犬が見つかっても、見つからなくても連絡下さいと言ったのに いまだに連絡はありません。


話は戻りますが、その日の諭吉は かなりへこんでいました。

2010012614540000.jpg


もちろんショックもありますが 傷の痛み、恐怖もあるからでしょう。

声も出さない、小刻みに震える・・・など 見ているだけで可哀想でした。

大丈夫だと分かっていても 何気に朝を迎えるのが 怖かったりして あまり眠れませんでした。


朝を迎え、朝ご飯は しっかり食べて 目にも元気が出てきたように見え 嬉しかったです♪

2010012723100000.jpg


そして夕方、 用があり外出したのですが 家に帰る道で 娘と友達が歩いてる姿を 

少し先に見つけました。


んんん!!!!


その先には 私が見覚えがあると言った犬が散歩しています!!

そして その飼い主(60代くらいの男性)に 娘が話しかけ出しました。

(私はまだ 娘の所に向かっている途中)

私が その場所に着いた時に 「ママ、昨日の昼間 この子離れてたって・・・」 と娘が言いました。


やっぱり・・・


その瞬間、犬の飼い主は 「治療費は全額お支払いします・・・」と 連絡先・名前・住所を教えてくれました。

なぜ離れてしまったのか聞くと、首輪とリードを繋げる留め具が 取れてしまって・・・と

それなのに その日は ビニールテープで補強?しただけで 散歩をしていました。

また絶対同じ事が起こる!そう思い注意はしましたが 大丈夫だと軽くあしらわれた感じでした。

凄く凄く怒りはありましたが 話しても無駄だ! あとは旦那に任せようと思いました。

でも 犬種だけは聞いておこう思い 聞いてみました。


アメリカン ピットブルです。


そう 飼い主が言った時は 鳥肌が立つくらいの恐怖でした。


家に帰り 旦那に飼い主が見つかった事を話、あとの事も任せ 諭吉を抱きしめました。



見つかったよ・・・


その後、旦那が話をして リードを買い直し、2度と同じような事がないように・・・など

何点かの約束してもらいました。

まだまだ進行中ですが 早く飼い主を見つける事が出来てよかったと思っています。


私も毎晩 目を閉じると その時の光景が思い出されます。

正直な話、散歩に出るのも怖いです。 諭吉の方が辛い思いしたのに 私の方が時間が必要なようです^^;



自分が気をつけていても なにが起こるかは分かりませんね。



皆様にご心配おかけしましたが 諭吉の怪我は 1日1日良くなっています。



傷口を舐めないように エリカラ着用ですが 

昨日くらいから、声も出しますし 動けるようにもなりました。

大吉も 諭吉にべったりです。 

姫は・・・エリカラが怖いみたいで 諭吉が歩くと ビビって逃げてます^^;

そして こんなふうに陰から 様子見です。

2010020109360000.jpg




話がまとまらず 読みにくくて すみません。


また 楽しく散歩に出れる日まで メンタル面のフォローはしていきます^^

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


御心配ありがとうございましたm(__)m
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。